読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親知らずと格闘している話①



女子大学生です。

今月末に、親知らずを4本同時に全身麻酔で抜歯します。


なんで親知らず4本も生えてきちゃったの〜〜と誰を恨めば良いのか悩んでいたけれど、仕方がない。これもいい人生経験だと割り切ることにしました。


抜歯を決めるときに、「親知らず 4本 抜歯 全身麻酔」で沢山検索したので、私も悩んでる方の参考になればと思い記録します!


まず、親知らずが生えてきたのは高校1.2年生の時だったと思います。

元々歯並びが良い方ではなかったのですが、上の前歯が出っ歯というほどではないけれど出てきて、歯並びおかしいなあと思って歯医者に行きました。

とりあえずレントゲンを撮ると…


博多華丸似の先生👨🏽‍⚕️「こりゃあ、可哀想」


なんと親知らずが4本、全部生えてきて、歯茎の中で前の歯を押している状態でした。


口を開けても見えなくて、歯茎の中に埋まっている状態だったので、頭が見えるまで半年くらい様子見てみましょう、ということに。



しかし、20歳になっても親知らずは歯茎の中に留まっております…。



別の歯医者に行き、総合病院を紹介していただいて抜歯を決意するまではまた今度。